体験施設一覧
和紙を作る紙すきの作業を体験
もとしろ

京念珠・人形・和紙工芸|紙すき制作
 075-744-3388・2038
〒601-1242 京都市左京区大原来迎院町400-3

 京都市の北部、大原で、和紙を作る紙すきの作業を体験。和紙の原料を型に流し込んですき、紅葉の落ち葉や桜の花びらなどを散らして色紙を制作します。すき込みたい草花などの素材は持ち込みもOKです。
珍しい連鶴(れんづる)を制作してみて
おりづるさろんゆめ

京念珠・人形・和紙工芸|連鶴制作
 075-341-1191
〒600-8146 京都市下京区七条河原町北西角コスモST河原町106号

 色紙で作る折り鶴はよく知られています。しかし、1枚の紙で複数の鶴をつなげて折り上げる連鶴(れんづる)は、珍しいものです。京友禅和紙1枚を使い、2羽以上の連鶴を2種類作ります。飾り台に載せれば完成です。
念珠つなぎの体験の他、金箔押しや見学も
きょうぶつだん わかばやし

京念珠・人形・和紙工芸|京念珠制作など
 075-371-3131
〒600-8218 京都市下京区七条通新町東入ル

 京仏壇・仏具の老舗(しにせ)で、念珠つなぎを体験。カラフルな数珠(じゅず)玉を並べ、ひもに通し、腕輪型の念珠を作ります。ほかに仏壇や仏具を見学した後、金箔を小皿などに貼付ける金箔押しの体験コースもあります。
腕輪タイプの念珠の制作体験
ふくながねんじゅほ

京念珠・人形・和紙工芸|京念珠制作など
 075-343-0541
〒600-8150 京都市下京区東本願寺前上珠数屋町角

 仏教とともに伝わった念珠(ねんじゅ)は、最も身近な仏具です。京念珠を製造して今年で220年を迎える老舗で、念珠について話を聞き、それから腕輪タイプの念珠を制作体験します(受講テキスト付き)。また、依頼に応じて出張講演も行っています。念珠の大切さや本来の意味など、ユーモアを交えながらの講演で楽しく理解できます。
手作りで招き猫を
はくぶつかん さがのにんぎょうのいえ

京念珠・人形・和紙工芸|博物館の見学・招き猫制作
 075-882-1421
〒616-8434 京都市右京区嵯峨鳥居本佛餉田町12

 型を用いて、紙粘土で招き猫を作ります。
自分だけの和紙あかりを創る
あかりでざいんこうぼう
京念珠・人形・和紙工芸|和紙工芸制作
 075-496-8835
〒602-8365 京都市上京区下之町422番地

あかりの制作工房でやさしい風合いの和紙に触れ、素敵なあかりを作ります。スタンダードコースは4種類、ライトコースは1種類の基本デザインをご用意。オリジナルのアイデアや創作を盛り込んで、お気に入りの1台を。気の合うご友人同士やご家族での参加も大歓迎。また、心をこめて作ったあかりはプレゼントにもたいへん喜ばれます。
雛人形の制作現場や商品の見学
けいほさく あんどうにんぎょうてん
京念珠・人形・和紙工芸|ひな人形見学
 075-231-7466
〒602-8034 京都市上京区油小路通丸太町上ル

 創業百年以上の伝統を守る人形作りの老舗。夏から秋までの期間はひな人形の制作現場や完成商品の展示をゆっくり見学できます。雛人形の歴史も学べます。
伝統の京人形の制作見学ができます
きょうにんぎょうし きまた
京念珠・人形・和紙工芸|京人形見学
 075-231-1863
〒604-0002 京都市中京区夷川通室町西入ル鏡屋町51-5

 品格が漂う京人形を作り続けて50年余。伝統が息づく工房に入ると、心なごむ人形が出迎えてくれます。人形制作や髪付(かみつけ)、修理など熟練の技をじっくり見学できます。
特製「ひいな人形」の制作体験
きょうにんぎょうほんけかつら
京念珠・人形・和紙工芸|京人形制作
 075-221-6998
〒604-8132 京都市中京区高倉三条下ル

 特製の「ひいな人形」の制作体験です。陶器でできた人形の体に和紙を張り、その上からちぎった和紙で着物の柄をつけて仕上げます。不思議と誰かに似てくる人形の顔。心に残る思い出にどうぞ。
紙すき体験
わしくらぶ
京念珠・人形・和紙工芸|紙すき制作
 075-213-1477
〒604-0066 京都市中京区油小路通二条上ル

 紙すき体験で、和紙独特の味わいを知りましょう。色や厚みを変えたり、色インクを垂らしてマーブル模様にしたり、工夫して素敵な仕上がりに。材料が残っている場合は1時間以内なら何枚でも作ることができます。
蚕(かいこ)のまゆを使った人形作り
あだしのまゆむら
京念珠・人形・和紙工芸|まゆ人形制作
 075-882-4500
〒616-8436 京都市右京区嵯峨鳥居本化野町12-11

 蚕(かいこ)のまゆを使った人形作りを体験。提灯(ちょうちん)などの小物を付け、時代劇の登場人物としてもおなじみの「銭形平次」を表情豊かに作りましょう。
京人形の作家の工房で見学や説明が受けられます
かたおかみつはるにんぎょうし
京念珠・人形・和紙工芸|京人形見学
 075-381-5823
〒615-8191 京都市西京区川島有栖川町99-1

 ひな人形や五月人形、風俗人形などを長年創作してきた京人形の作家の工房。人形作品10〜20体が展示され、見学できます。作家本人の解説や人形についての話も聞けます。(見学期間は毎年4月と10月になります)
和紙はがきに京都の思い出をすりましょう
きょう・あらしやま・えはがきはうす かるかや
京念珠・人形・和紙工芸|絵はがき制作・見学
 075-864-6054
〒616-0003 京都市西京区嵐山西一川町1-9

 京都の旅の感動を、手摺(ず)り絵はがきで総仕上げしましょう。京名所などの図柄を切り抜いた京友禅の型紙を使い、和紙はがき5枚に彩色してお持ち帰り。明治時代に作られた珍しい透かしかがりの古布の見学も。

検索で見つけた体験施設を保存しておき、後から見ることができる「お気に入り」機能をご活用ください。
京都「千年の心得」推進協議会 (事務局:京都市観光協会 075-213-1717)
※本ホームページの内容・写真・イラスト・地図等の転載を固くお断りします。
Copyright© Kyoto"Sennen no Kokoroe"Propulsion Council All rights reserved