体験施設一覧
伝統のくみひもでオリジナルのストラップ制作
あだちくみひもかん

京繍・京くみひも・京房ひも|京くみひも制作・見学
 075-432-4113
〒602-8012 京都市上京区出水通烏丸西入ル

 好きな色糸のセットを選んで、くみひもを作ります。房をつけるなどの仕上げを経て、当日持ち帰り可。みんなに人気の携帯ストラップコースのほか、髪飾りコースなどがあります。くみひもに関する資料展示もあり。
町家で鑑賞する京繍
きりょうあん
京繍・京くみひも・京房ひも|京繍見学・制作
 075-200-4617
〒603-8321 京都市北区平野鳥居前町5

京都の伝統文化「京繍(きょうぬい)」の作家である長艸敏明、純恵の作品を展示。3階まである町家建築は珍しく、刺繍作品や季節のしつらえを落ち着いた和空間で体感できる。厳選されたオリジナルの刺繍小物や和小物も販売している。
組み紐でMYストラップをつくろう
にしじんこうぼう
京繍・京くみひも・京房ひも|くみひも制作など
 075-462-9101
〒603-8332 京都市北区大将軍川端町3番地

 組み紐台にぶら下がっている8本の絹糸の束を組み合わせて、組み紐(八ツ組み紐)を組んでいきます。それが30センチ程度組み上がったら、切り取ってキャップとビーズ玉または苧環(おだまき)を付けてストラップに加工します。お好きな色をお選びください。2本コースでは、ミニホルダーのおまけが付きます。
京くみひもでマイストラップ作り
はせがわてんがどう
京繍・京くみひも・京房ひも|京くみひも制作など
 075-461-0097
〒603-8333 京都市北区大将軍東鷹司町219

創業70年、角台と丸台の組台を使い、帯締、羽織紐を製造。近年では関取紐や梵天房紐(ぼんてんふさひも)、携帯ストラップ、眼鏡ストラップ、ネックレス等いろいろ作っているほか、修学旅行生向けにくみひも体験もしています。伝統工芸士歴26年。少人数しか受け入れできませんが、生徒の数は年々増えています。
色んな房ひもの見学。制作体験も
きょう・ふさとひも みやもと
京繍・京くみひも・京房ひも|京房ひも制作・見学
 075-441-6148
〒602-0933 京都市上京区武者小路通室町西入ル

 「房ひも」は人形やお守りの小さな房から、祭りの大きな飾り房までさまざまな装飾品として使われています。ひもを作る工場を見学した後、ひもの飾り結びを体験します。叶(かのう)結び、菊結びなど昔から伝わる結び方を教わり、2〜5種作ります。それらを組み合わせて、ストラップやキーホルダーに仕上げれば完成です。
かれんな小花をひと針ひと針
なかむらししゅう
京繍・京くみひも・京房ひも|日本刺繍制作
 075-431-5410
〒602-0057 京都市上京区上立売通堀川東入ル

 日本刺繍(刺繍)のふくさ・半衿・はしぶくろの体験ができます。小花の刺繍で、好きな色の絹糸を選び、金色で描かれた下絵の枠の中をひと針ひと針ていねいに刺していくと、絹糸の色と輝きが美しい作品ができあがります。
伝統の「京ふさひも」でオリジナル作品を
ふさひもこうぼう なかおそう
京繍・京くみひも・京房ひも|京ふさひも制作
 075-771-2833
〒606-8433 京都市左京区永観堂西町20

 平安の昔より今日まで伝承されてきた「京ふさひも」。そのふさひもの飾り結びの基本となる菊結び、露結びなど数種の結びを体験して自分だけのオリジナル作品(携帯ストラップほか)を作ってみませんか。また現代の生活の中でいろいろ使われている結びの話も聞くことができるかもしれません。
伝統の京繍でMyふくさを制作できます
ぬいしょういながき
京繍・京くみひも・京房ひも|京繍制作
 075-841-0668
〒604-8862 京都市中京区壬生森町11-1

 明治時代に創業。代々、女性職人で技を受け継いできました。多くの人に京繍(きょうぬい)の魅力を伝えたいと工房「アトリエけい子」で体験教室を開催。ふくさ(儀礼用の小さな風呂敷)に花や鳥を刺繍(ししゅう)します。生地も絹糸も多彩な色がそろうので、自分のセンスを生かした満足のいく作品が作れます。
プロと同じように刺繍体験できます
きょうぬい げっせいし
京繍・京くみひも・京房ひも|京繍制作
 075-601-2977
〒612-8082 京都市伏見区両替町4丁目314番地

 色紙コースは、サクラ、モミジ、チョウ、ススキといった4種類の柄から好きなものを選んで刺繍(ししゅう)します。伝統工芸士が分かりやすく指導してくれるので初めてでも安心。プロが使う刺繍台で体験できるのもポイントです。できあがった布は後日、色紙に仕上げて送ってもらえます。部屋に飾れば素敵な思い出がよみがえります。
 大人用半衿コースは、2種類の柄(桜、五つ花)のどちらかを選んで、刺繍していただきます。生地の色は、白・ピンク・クリーム・グリーンの4つの中からお選びください。
 ※お申込時に柄と生地の色をお知らせ

検索で見つけた体験施設を保存しておき、後から見ることができる「お気に入り」機能をご活用ください。
京都「千年の心得」推進協議会 (事務局:京都市観光協会 075-752-7070)
※本ホームページの内容・写真・イラスト・地図等の転載を固くお断りします。
Copyright© Kyoto"Sennen no Kokoroe"Propulsion Council All rights reserved