体験情報
[ お気に入りに追加 ]  [ 印刷する ]
時代劇でエコを考える!? 
東映太秦映画村(大江戸環境編)
とうえいうずまさえいがむら(おおえどかんきょうへん)

  075-864-7716

  

 施設情報
住 所 〒616-8586
京都市右京区太秦東蜂岡町10
電 話 075-864-7716 
FAX 075-864-7776 
メール  
ホームページ http://www.toei-eigamura.com 
駐車場 車700台、バス100台
 
アクセス方法 嵐電(京福嵐山線)太秦広隆寺駅下車徒歩5分、京都バス「太秦映画村前」下車すぐ 


最終更新日:2017年03月22日 11:22:35

※詳細は各施設に直接お問い合わせ下さい。

※平成26年4月からの消費税率の変更に伴い、
掲載の料金が変更となる場合があります。
予めご了解下さい。
カテゴリ:京都の環境・福祉・平和・国際(寺子屋 大江戸環境編) エリア:京都市右京区

江戸時代、江戸の町で起こったゴミ問題の内容と、幕府や庶民の知恵と工夫についてスライドと小道具 を使い、日本人の心「もったいない」に触れてみます。綿花や稲藁など生活必需品の植物を題材に再生、再利用などの方法と流れを確認します。鍋や釜、瀬戸物、下駄、傘など日用品のリサイクルや具体的事例からその方法と流れを確認します。

体験可能人数 90名(90名以上の場合はご相談に応じます) 
体験料金 無料 ※入村料別途要 
体験時間 10:15~/11:30~/12:45~/14:15~/15:45~ 
19時以降の体験 不可 
体験所要時間 約30分 
申し込み方法 2週間前までに 電話・FAXで大江戸環境編と予約 
定休日 1月中旬(休村日は毎年変わります) 
宿泊先での体験 不可 
車いすでの体験 可(要相談) 
外国語対応 可(要相談) 

 アクセスマップ


検索で見つけた体験施設を保存しておき、後から見ることができる「お気に入り」機能をご活用ください。
京都「千年の心得」推進協議会 (事務局:京都市観光協会 075-213-1717)
※本ホームページの内容・写真・イラスト・地図等の転載を固くお断りします。
Copyright© Kyoto"Sennen no Kokoroe"Propulsion Council All rights reserved