体験情報
[ お気に入りに追加 ]  [ 印刷する ]
後白河院 今様うたの寺 
法住寺
ほうじゅうじ

  075-561-4137

  

 施設情報
住 所 〒605-0941
京都市東山区三十三間堂廻町655
電 話 075-561-4137 
FAX 075-541-6787 
メール  
ホームページ  
駐車場 28台
 
アクセス方法 市バス「博物館三十三間堂前」「東山七条」下車徒歩3分、京阪七条駅下車徒歩8分" 


最終更新日:2017年03月13日 17:02:18

※詳細は各施設に直接お問い合わせ下さい。

※平成26年4月からの消費税率の変更に伴い、
掲載の料金が変更となる場合があります。
予めご了解下さい。
カテゴリ:寺社体験写経・坐禅など エリア:京都市東山区

 平安時代の終わりごろ、後白河法皇は天皇の位を退いた後も権力を握り続け、「院政」を行いました。そのゆかりの寺で、写経と坐禅を体験してみましょう。法皇は今様(いまよう)という当時の流行り歌を好み、自らも後世へ伝えるため『梁塵秘抄』という書物をまとめられました。今様についての解説や法話、歌も聞けます。

体験可能人数 1名〜 (団体は予約の上、人数相談) 
体験料金 定例写経会2,000円 写経・食事付(方丈膳)3,000円 
体験時間 9時~16時半(受付15時まで) 
19時以降の体験 不可 
体験所要時間 1時間〜1時間半 
申し込み方法 定例写経会は毎月第三日曜日午前10時〜、写経・食事付(方丈膳)は毎日受付要予約 
定休日 不定休(寺の行事による) 
宿泊先での体験 不可 
車いすでの体験 不可 
外国語対応 不可 

 アクセスマップ


検索で見つけた体験施設を保存しておき、後から見ることができる「お気に入り」機能をご活用ください。
京都「千年の心得」推進協議会 (事務局:京都市観光協会 075-213-1717)
※本ホームページの内容・写真・イラスト・地図等の転載を固くお断りします。
Copyright© Kyoto"Sennen no Kokoroe"Propulsion Council All rights reserved